株式会社エバーフィールド・スタッフブログ

エバーフィールドスタッフブログです。

エバーフィールド スタッフブログ

G・W 第 2 話

  • こんにちは😃、先週に続き、G・Wの話題が尽きない、金曜日担当ですけど、月曜日にも投稿してる、沢見です。

☆  5月3日は、コロナ禍で会えてなかった、以前大変お世話になり、今は、退職されていらっしゃる方を訪ねました。

最初に訪れた方は、自分がK建設会社に入社して以来5〜6年ず〜と現場を共にしてた最初からの上司で、熟練の上司で、〔 R・C造、S造、S・R・C造 〕を幾つも熟されて、納め方等が上手くて、大変勉強になり、公共工事をおもにされて、長年現場ごとに、県内外ついて廻ってました、奥様も綺麗な方で、心良く出迎えて頂き風が心地良く吹く中、テラスで、昼ご飯を頂き、懐かしく、時間も忘れて4時間ほど話込み楽しいひと時でした。

食事の写真が無いのですが、お店で食べるような食事で、品があり美味しかったです、😊

レトロモダン的な家がなにか落ち着きますね。

☆  つぎの上司の方も訪ね、喜んで出迎えて頂き、手厚い歓迎を受けました。

この方は、当時統括責任者の上司の方で、この方も、厳しく、現場に来られる時は、ヘルメット⛑、安全靴で、皆さんを指導されてました。

口癖が、『 頭は、乗せてる、だけではだめだ、生きてるうち使え、 』で、ヘルメット🪖の上からなんども叩かれ、就業規則なんか、有って無いようなものでした、若かったせいもあり、早く仕事を覚えたかった事もあり、苦にはならなかったですね、今では、考えられませんね、当時聞けなかった、聞いてみたかった事、部下へのエピソード、いろんな貴重なお話を聞き、懐かしい思いでした。

最後は、社長までされて、75歳で勇退され、現在81歳との事で、お元気そうで、元気をもらいました、自分のことも、風のうわさで聞かれていたらしく、会いたかったと話され、何処で誰が見ているかわかりませんね、悪い事は、出来ませんね。😄

☆   このお二人には、是非会っておきたく、定年したこともご報告を兼ねて訪ねました、

●   自分にとっての原点であり、人生、仕事面でいろいろ教えて頂き、このお二人にお世話になって無かったら、自分の今が無いと言っても過言ではないでしょう、

【  ありがとうございました  】

🥲

お体に気をつけて、いつまでも、お元気でお過ごしください。

また来てねと、見送られました。

●  ラフティング

●  発 船 場

帰りに、焼酎買って、家にたどり着き、満喫した、休日を振り返り、美味しく頂きました。😊

『  遠ざかるほど思いが募る  』

☆   人を思う気持ちは、遠く離れたりして会えないほど、強くなるということ。